shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

公務員試験、教員採用試験、看護学校受験、看護師・管理栄養士国家試験の専門予備校・東京アカデミー立川校から熱いメッセージをお届けします!
立川校の開講講座総合案内ページは こちら⇒
カテゴリ

2019年07月16日

学習方法(小論文)


皆さんこんにちは!横浜校チューターの吉永です。今日は私が東京アカデミーに通っていた時の小論文の勉強方法を紹介したいと思います。

私は4月生で横浜校に通い始めましたが、小論文の授業を受け始めたのは6月からでした。小論文の授業は週に1回で、毎回先生が用意してくれた異なるテーマ2つのうち1つを自分で選択し、時間内に書きあげ先生に提出するといった感じでした。次週の授業時に先生が添削してくださった小論文が戻ってくるので、先生から個別で修正個所や課題のアドバイスがありました。私はアドバイスして頂いたことをふまえ再度先生に提出していました。
 私は社会人入試も考えていたので、受験予定学校の過去問からテーマを選び小論文を書いたものも提出し、先生に添削していただいていました。初めは時間内に書き終わらなかったり、内容にまとまりがないようなものばかりでしたが、さまざまなテーマで何度も書くことで、時間内に書き終えるとこができるようになります。

 小論文は書く回数が多くなれば慣れますし、慣れることで自分に余裕がもてると思います。先生から沢山のアドバイスも頂けるので、受験科目に小論文がある方は授業を受けることを私はおすすめします。受験に関する不安や質問があれば何でも聞いて下さい。不安や疑問は少ないほうがよいと思うので、お力になれればと思います。

posted by 東京アカデミー立川校 at 10:00| 看護医療系学校受験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする