shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2018年10月16日

有斐閣の平成31年版判例六法発売!

こんにちは。
東京アカデミー立川校の福島です。

大卒程度公務員試験で、憲法、行政法、民法、刑法、労働法、国際法等の法律科目を学習する場合、手にしたいのが六法です。

先日、記事にした小型六法も良いのですが、
わたくしは、判例付六法の使用を勧めています。

特に、最近の公務員試験では、判例の理解を問う問題が多く、
どの条文と関連する判例なのか、
大事な部分はどこなのかが分かり、
また試験直前には、一気に見直すことができるからです。

判例付六法は、いくつかの出版社から出ているのですが、
学生時代からわたくしは有斐閣の判例六法を使用しています。

たまに他社のものに浮気をするときがありますが、
その場合でもスマホ版を購入していたりします。

有斐閣の判例六法の良いところは、
法律学習に欠かせない「判例百選」とのリンクがなされているところです。

各法で学習上重要な判例をまとめた教材として有斐閣の「判例百選シリーズ」があり、
判例百選に掲載された判例を引用する場合には、掲載事件番号まで判例六法に載っています。

判例六法で学習する場合、判例百選に掲載されているものは、重要だということが改めて分かるわけです。

東京特別区の民法では、百選にも掲載されない細かい判例の知識を問う問題もたまに出ますが、そこで受験生の差は付きません。学習上、基本的で重要な判例について、まずは理解することが必要です。

法律の学習にとても最適だと思います。
有斐閣版の他には、三省堂の「模範小六法」もあります。公務員試験学習上、どちらも有益だと思いますので、いちど、書店で手にとって見てはいかがでしょうか。

有斐閣判例六法2019.jpg


カバーにあわせて文字もパープルにしてみました。
posted by 東京アカデミー立川校 at 21:24| 大卒程度公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

大阪府教員チャレンジテスト

こんにちは。
東京アカデミー立川校の福島です。

ここ数日で東京アカデミ立川校受講生の方から
最終合格の報告をたくさん受けました!
合格された方、おめでとうございます!

1月に実施予定の合格祝賀会で、是非、またお会いしましょう!


さて、今日は、
大阪府教員チャレンジテストのご案内です。

実施日が発表されました!12月23日です。

詳細は下記URLからご確認ください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/kyoshokuin/kyoincharenji/

このテストを突破すると、大阪府の一次筆答試験がなんと免除になります!!

大阪府の夏実施の本試験では、
一般選考は、1次筆答及び2次面接の合計得点によって合否の判定がされます。
ということは、筆記での得点も最終合格に影響するわけです。

ところがこのチャレンジ合格者は1次試験が免除されるため、
2次試験の面接のみで最終の合否が決定いたします!

そのため、
筆記(教養・専門)が得意か、
面接等が得意か否かによって
受験戦略が変わってきます。

そのため、大阪府の受験や併願を検討している方は、
大阪府教員チャレンジテストの受験を
上記の合格判定方法を踏まえて、出願する必要があると言えます。
posted by 東京アカデミー立川校 at 11:17| 教員採用試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

東京都教員採用選考試験 最終合格発表!

こんにちは。東京アカデミー立川校の福島です。

今日10月12日は、東京都教員採用選考試験の最終合格発表日でした!
最終合格された方、おめでとうございます!

立川校にも受講生の方が最終合格の報告に来てくれました!

小学校全科は3493名の受験に対して1955名の最終合格者です。1.8倍です。

中高地歴は高かったですネ。725名の受験に対して、99名の最終合格なので、7.3倍。
中高保体も1174名の受験者に対して、150名の最終合格で、7.8倍。
高校商業は受験者43名で3名の最終合格、14.3倍。
養護教諭も6.3倍(727名受験、115名合格)。

校種・教科によって倍率に差があります。

来年、受験される方は、東京都の実施状況を見た上で、受験への戦略を立てる必要があります。

小学校の倍率が低いとは言っても、免許保持者の1500人弱は不合格になっていることも、しっかりと認識しておく必要があります。専門科目の分野別最低基準点制度、教養科目の難化傾向、新学習指導要領のマスターなど、万全の対策を取る必要があると言えるでしょう。
posted by 東京アカデミー立川校 at 21:55| 教員採用試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

高卒程度 国家公務員一般職 1次合格発表!

こんにちは。東京アカデミー立川校の福島です。

本日10月4日は、高卒程度の国家公務員一般職の1次試験合格発表日でした。
合格された皆さん、おめでとうございます。

事務・関東甲信越地区の申込者数は7,667人、1次合格者数は2,652人でした。
技術・関東甲信越地区の申込者数は432人、1次合格者数は231人。
農業土木は、申込者数226人、1次合格者数は86人。
林業は、申込者数167人、1次合格者数は45名でした。

税務職員・関東甲子園津地区は3,124人の申し込み、1,139人が1次合格。

なお、社会人試験(係員級)の関東甲信越地区の申込みが177人、1次合格は9人でした・・・。

国家公務員一般職・事務や、社会人試験(係員級)の採用予定官庁が一覧となって公表されています。

http://www.jinji.go.jp/jinji_kanto/saiyou/exam-explan_3.html

同じページに、個別業務説明会開催一覧へのリンクもありますので、
1次合格された皆さんはチェックしておきましょう!

こちらもチェック!
http://www.jinji.go.jp/jinji_kanto/


そして、東京アカデミー立川校通学講座受講生で合格された方は、無料で回数無制限で面接練習をしますので、ぜひ、模擬面接を受けてから本番に行くようにしましょう!


東京アカデミーの講座受講生以外の方には、「面接対策講座」があります!
詳細はこちらを御覧ください。
posted by 東京アカデミー立川校 at 21:33| 高卒程度公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

東京アカデミーの教材のご紹介 『教育答申資料集』

教育答申資料集.jpg

こんにちは。
東京アカデミー立川校の福島です。

教員採用試験の合格を目指す受験生に、
東京アカデミーの教材をご紹介します!

「2020年度 教育答申資料集」です。

教員採用試験では、教育時事に関する出題が増加しています!

また、他の職員採用試験とは異なり、「選考試験」という性格上、
教師としての資質・能力を見るために、面接試験や論作文試験が課されています。

そこで、ぜひとも押さえておかなければならないのが、中央教育審議会答申や、様々な文科省の通知・報告等の重要書類・資料です。

ただ単に重要資料を精選し、抜粋してまとめました!という類のものではなく、

「POINT」には資料の基本データとともに、重要度を記載しています!
「重点チェック」は、資料の中でも特に重要な項目や試験に出題される頻度の高い項目をまとめ、重要キーワードは太字で示しています!

付録として、
是非、教員採用試験の合格には押さえておきたい「生徒指導提要(抜粋)」と、
日本教育史頻出の「近代の教育制度等に関する年表」を収録!

661頁の大部ですが、受験生には是非とも一読してほしい資料ばかりです。

教育時事の対策や、論作文・面接試験の対策として受験生必携ツールです!

福島も超オススメ教材です!

ただ東京アカデミー講座受講生限定教材で非売品です。講座・コースで「教育答申資料集」を使用するか否かが異なりますので、ご注意ください。

そのため、東京アカデミーの講座の受講をご検討ください!


posted by 東京アカデミー立川校 at 21:59| 教員採用試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする